windows7のデフラグをスケジュールで行う設定方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

windows7に標準でインストールされているディスクデフラグツールの設定方法を紹介します。

まずこのディスクデフラグツールですが、デフォルト設定では有効になっています。
なので、ほかのメーカーのデフラグソフト使ってる方とか、デフラグは必要ない!という方は
今回の設定方法で無効にするようにしましょう。

1.「スタート」ボタンから「すべてのプログラム」をクリック

デフラグ1

2.「アクセサリ」をクリック

デフラグ2

3.「システムツール」をクリック

デフラグ3

4.「システムツール」から「ディスクデフラグツール」をクリック

デフラグ

5.「ディスクデフラグツール」画面が表示されます。

初期設定のままだと左の赤枠のスケジュールが組まれています。

この設定を変更するには右の赤枠の「スケジュールの構成」をクリックします。

デフラグ4

6.「スケジュールの変更」画面が表示されます。

ここでスケジュールの変更を行うことになりますが、ほかのデフラグソフトを使ってるから必要ないって

方は「スケジュールに従って実行する」のチェックを外してあげると、このディスクデフラグツールでの

デフラグが行われないようになります。

次にスケジュールの構成の設定を順番に説明します。

頻度・・・毎日、毎週、毎月で設定できます。

日・・・ここでは頻度の設定内容によって設定項目が変更されます。

頻度で「毎日」を選択した場合はこの設定は必要ないのでグレイアウトになります。

毎週を設定した場合は、月曜日から日曜日までの曜日を設定します。

毎月を設定した場合は、1日~31日の日付を設定します。月末に行うように設定したい場合は

「最終日」という設定項目がありますのでそちらを選択しましょう。

時刻・・・ここで何時にデフラグを行うか、1時間単位で設定できます。

ディスク・・・使用しているハードディスクの中でどれをデフラグするのかを選択します。

最後にOKを押します。

デフラグ5

これで設定は完了になります。

※ただし、このデフラグ設定で注意するのが

このデフラグのスケジュールが実行されるためには、設定した時間にパソコンが起動している事が条件になります。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です