windows10のIEの場所と使い方まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

windows10になると標準ブラウザとしてMicrosoftEdgeが設定されていますが

今までIE使ってたからwindows10になってもIEを使いたい!って方が居ると思います。なので簡単ですがIEの場所からショートカットの作成を説明します。

まずはIEの場所ですが、

1.「スタート」→「すべてのアプリ」をクリック

IE11

2.W項目から「Windowsアクセサリ」を展開するとIEが表示されます。

そしてデスクトップ画面にアイコンのショートカットを作成する場合は

このIEをマウス左ボタンを押しながらデスクトップの何もないところでボタンを離します。
IE11-2

すると、このようにデスクトップにショートカットが作成されます。IE11-5

次にタスクバーにIEを表示させる場合は、手順2のIEが表示されているところで

左クリックをおし、「タスクバーにピン留めする」を選択します。

IE11-3

これで下記の画像のようにIEのアイコンが表示されるのでこのアイコンをクリックすればIEが起動できます。
IE11-4

スポンサーリンク

 

 

スクリーンショット-2017-02-01-5.15.34-1

keishiのプロフィール
早稲田大学社会科学部卒業/27歳
就職もせずにぷらぷらしていた25歳の時にWebを活用したビジネスの可能性に気づき、特にパソコンが得意だった訳ではないが0からサイト作りやアフィリエイトを学ぶ。
参入後1年で月収200万円2年目に月収1700万円を達成し自由な生活を送っている。現在は法人企業向けの経営指導やマーケティングコンサルにも力を入れている。
>>>詳しいプロフィールを漫画で読む<<<

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です