windows10のコントロールパネルの開き方やショートカット作成方法をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

windows10のコントロールパネルを表示(起動)する方法を2つ紹介します。

windows7やwindows8ではわかりやすいところにあったコントロールパネルですが

windows10では面倒なところにあります。しかもコントロールパネルって意外に

使うことが多いですよね。

※ここにはご紹介しておりませんでしたが、

2017年4月に行われたcreatorsupdateによってスタートボタンを右クリックし、

メニューからコントロールパネルを開くこともできましたがそちらのメニューから消えてしまったので下記の方法でコントロールパネルを開くようにしましょう!

ではさっそく表示方法について説明します。

コントロールパネルの開き方その1

1.「スタート」ボタンから「すべてのアプリ」をクリック。

コントロールパネル

2.「W」の項目にある「Windowsシステムツール」から

「コントロールパネル」をクリック。

コントロールパネル2

これでコントロールパネルが開きます

コントロールパネル3

毎回開くたびにこんな事するのが面倒!

って思った方必見です。そんな人用にもう1つコントロールパネルを開く方法を紹介します。

コントロールパネルの開き方その②

1.デスクトップ画面にて、アイコン等なにもないところで右クリックを押します。

そして「個人設定」をクリックします。

コントロールパネル4

2.「個人用設定」画面が開きますので、「テーマ」をクリック。

コントロールパネル7

3.「テーマ」の画面にて「デスクトップアイコンの設定」をクリック。

111

4.「デスクトップアイコンの設定」画面が表示されます。

その画面にて「デスクトップアイコン」にチェックボックスがあるのがわかります。

標準設定では、「コントロールパネル」だけにチェックが入っていません。

ここにチェックをいれて「OK」を押します。

コントロールパネル5

5.デスクトップ画面に「コントロールパネル」が表示されます。

コントロールパネル6

これで設定完了です

コントロールパネルのショートカットをスタートピンに追加する方法

コントロールパネルの開き方その①でご紹介したコントロールパネルのところまで行きます。

1.「スタート」→「windowsシステムツール」

2.次にコントロールパネルを右クリックし、「スタートにピン留めする」

をクリックします。

222

3.これでスタート画面にコントロールパネルのショートカットがピン留めされます。

333

スポンサーリンク

 

 

スクリーンショット-2017-02-01-5.15.34-1

keishiのプロフィール
早稲田大学社会科学部卒業/27歳
就職もせずにぷらぷらしていた25歳の時にWebを活用したビジネスの可能性に気づき、特にパソコンが得意だった訳ではないが0からサイト作りやアフィリエイトを学ぶ。
参入後1年で月収200万円2年目に月収1700万円を達成し自由な生活を送っている。現在は法人企業向けの経営指導やマーケティングコンサルにも力を入れている。
>>>詳しいプロフィールを漫画で読む<<<

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です