windows10のライブタイルを非表示(表示)する設定方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

そもそも「ライブタイル」ってなんだ?ってところから説明します。

このライブタイルとは、windows10のスタート画面を押したときにパネルのような物でニュースや天気などが表示されているアレです。

ライブタイル

このライブタイルに表示することでいちいちインターネットで天気とかを検索しなくてもすぐに確認できるので便利ですよね。でも必要あるものない物、人によってそれぞれです。

なので自分で好みのライブタイルにカスタマイズしましょうということで、そのライブタイルの非表示の設定方法を紹介します。

あとはライブタイルのサイズ変更やライブタイルの位置を調整する事も可能になってるので、そちらも簡単にご説明します。

非表示にする方法

1.「スタート」をクリックします。

2.例えば、「xbox」が非表示にする場合は、この「xbox」のタイルを右クリックします。

ライブタイル2

3.メニューが表示されるので、「スタート画面からピン留めを外す」をクリックします。

これでスタート画面から「xbox」が非表示になります。

表示する(追加)方法

1.「スタート」をクリックします。

2.「すべてのアプリ」をクリックします。

1

3.スタート画面に追加するアプリを右クリックします。

ライブタイル3

4.メニューが表示されるので「スタート画面にピン留めする」をクリックします。

これでスタート画面に表示されるようになります。

あと余談ですが、このスタート画面の枠ギリギリにマウスカーソルを合わせる

カーソルが変わるります。そしてその状態で左クリックを押しながら右にスライドさせていくとスタート画面サイズが大きく出来ます。下の画像にある赤い矢印が画面の枠になります。この辺にカーソルを持っていってみてください。

ライブタイル4

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です