windows10でバックアップするやり方はこれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

windows10のバックアップ方法について紹介します。

バックアップを取っておくことであるとき突然パソコンが不安定になった・・・どうしよう

なんて時にも復元することで正常な状態に戻したり、間違えて大事なファイル消しちゃったなんて時もそのファイルを復活させることもできたりします。ダマされたと思って是非バックアップの設定をしてみてください。早速手順を説明します。

バックアップの設定

1.スタートから設定をクリックします。

update

2.設定画面で「更新とセキュリティ」をクリックします。

バックアップ2

3.「更新とセキュリティ」のメニューから「バックアップ」をクリックします。

ここで私のPCの環境ではwindows7からのアップグレードになっているため

下記の画像を見ても分かるとおり[バックアップと復元]に移動(windows7)と表記されています。そしてこの文字をクリックします。

バックアップ5

4.「ファイルのバックアップまたは復元」という画面が表示されるので、「今すぐバックアップする」をクリックします。

バックアップ6

5.バックアップが完了すると、最新のバックアップという項目にそのバックアップの日付と時間が表示されるようになります。

バックアップ7

これでバックアップは完了になります。

でもこのように手動でバックアップしなくても「スケジュール」を設定してあげれば、どこに保存するかの設定や毎週何曜日の何時にバックアップするかなどを自動で行ってくれるようになります。

そのスケジュールの設定については次のページで紹介します。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です