windows7とwindows8.1の販売終了が近い?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

windows7・windows8.1を搭載したパソコンの販売が2016年10月31日で終了するそうです。

search imgres

ちなみにwindows7のパッケージ版の販売はすでに終了しているので、これからwindows7を

使いたい方は、現行モデルで搭載されているパソコンを買うしか入手する方法がありません。

windows10のアップグレード開始と販売が始まってから結構な期間が経っていますが、

世間では、windows10はハズレとか全然使えないとかっていう声を結構聞くだけに

このwindows7。8.1搭載パソコンの販売が終了というアナウンスが出た事で、逆にこのwindows7の需要が増えているようです。

買うなら今のうちに買っておくのもありでしょう!

そしてサポートされる期間ですが、windows7でのメインストリームのサポートは2015年1月13日時点で終了しており、今現在は延長サポートです。ちなみにこの延長サポートの終了時期は2020年1月14日までとなっています。

windows8/8.1のサポートについては、メインストリームのサポートが2018年1月9日まで。

延長サポートの終了日が2023年1月10日となっています。

windows10をどうしても使いたくないという方もいるでしょうから、次期OSがでるのを待ちながらwindows7を使い続けるという方がかなり出てきそうですね。

個人的にはwindows10をもっともっと改良して良い物にしてくれることを願ってますけど・・・笑

そして今現在windows7が搭載されているパソコンを販売してるサイトを調べてみました。

確認したい方は次のページへ!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です