windows10で範囲指定してスクリーンショットを撮る方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

前の記事でwindows10でスクリーンショットを指定のウインドのみ撮る方法を紹介しました。

今回は、自分で範囲を指定してその範囲をスクリーンショットで保存する方法を紹介したいと思います。

この機能はwindows10で標準装備されているアプリになります。

それは「Snipping tool」というものです。

まず始めにこのアプリの場所から説明します。

Snipping toolの場所

1.「スタート」から「すべてのアプリ」

2.「すべてのアプリ」の W の項目に「Windowsアクセサリ」があるので展開します。

3.展開したフォルダの中に「Snipping tool」があるのでそちらをクリックします。

snippingtool3

これでアプリが起動します。

Snipping toolの使い方

これがSnippingToolを起動している画面になります。

snippingtool1

新規作成をクリックします。そうすると、画面全体が白くモヤがかかったようになります。

この状態で、スクリーンショットを撮りたい範囲をドラッグし、範囲指定します。

snippingtool2

範囲指定し終わった後は、その対象の画像が表示されるので、ペンなど使って編集が必要で

あれば編集することも可能です。最後に「ファイル」から「名前を付けて保存」をクリックします。これで作業終了です。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です