Outlookがセーフモードで起動してしまう場合の解除法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2015年の12月分のwindows updateを行った人は、

outlookを起動するときにセーフモードで起動してしまう事象が発生しているようです。

セーフモードを解除するには、今回当たったパッチの1つである

「KB3114409」が原因になっているようです。

このプログラムを削除する事でoutlookがセーフモードで起動してしまう事象も解決できます。

セーフモード1

このプログラムの削除方法は下記のとおりです。

※下記の手順はwindows7の場合です。

1.「スタート」→「すべてのプログラム」→「windows update」をクリックします。

2.windows update画面にて「更新履歴の表示」をクリックします。セーフモード2

3.「更新履歴の表示」画面にて「インストールされた更新プログラム」をクリックします。

セーフモード3

4.「インストールされた更新プログラム」画面にて、

「Update for Microsoft Outlook 2010 (KB3114409) 32-Bit Edition」右クリックし、アンインストールをクリックします。

セーフモード4

5.下記のようにメッセージが表示されるので、outlookを起動していたら作業を保存し終了しておいてください。「アンインストール」をクリックします。

セーフモード5

セーフモード6

セーフモード7

これで次回のoutlook起動からセーフモードではなくなり通常通り起動できるようになります。

環境によっては、アンインストール完了後に「再起動」を促される事があるので

ほかに作業しているものは保存しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

コメント

  1. 関根 芳樹 より:

    作業手順通りに実施しましたが、解消されません。アンインストールしたプログラムの近くにDefinitionが先頭についている同一プログラムがありますが、これもアンインストールすればよろしいでしょうか。

    • jok より:

      私自身がこの問題を解決した時は記事の内容にある、「Update for Microsoft Outlook 2010 (KB3114409) 32-Bit Edition」のみ確認することができました。
      先頭に「Definition」があるプログラムの場合は、検証しておりませんので確かなことは言えませんが、同じプログラム名であるならばアンインストールすることで事象が
      解決するかもしれません。あくまで予測なので、消したことによるトラブルの責任をとることができませんのでご注意ください。

      • 関根 芳樹 より:

        jok様
        修正方法コメント有難うございました。発信をしておきながら中々手を付けられずにおりました。今日、やっと実行をしようと思いプログラムを探したところ、Definitionの付いたものはなく、逆に先日アンインストールしたはずの「Update for Microsoft Outlook 2010 (KB3114409) 32-Bit Edition」のみ確認できたの再度実施したところ正常に戻ることができました。色々と有難うございました。
        コメントを見ると他の方もご苦労をされていた様ですが、jok様のコメントで多くの方が解決したようで良かったです。

  2. たか より:

    助かりました。
    元にもどりました

  3. こば より:

    セーフモード解除されました。ありがとうございます。

  4. chriseki より:

    解決しました。
    ありがとうございました。

  5. はる より:

    助かりました。
    ありがとうございました。

  6. ひろ より:

    助かりました。ありがとうございました。

  7. こしば より:

    PCは詳しくないので、少し手こずりましたが
    元に戻りました。ありがとうございました。

  8. Takashi より:

    困っていましたが、
    仰せのようにやってみましたら
    無事元に^^

    有難うございました m(__)m

  9. […] 詳しい操作の仕方は、http://windows-sousa.com/2015/12/10/post-1270/ こういうのをきちんと調べて載せてくれる方がいる。有り難いです。 […]

  10. nob より:

    ありがとうございます。
    助かりました。

  11. sakuchan0113 より:

    この5日ほどの間、何が何だかわからず、ほんとにメール検索で面倒してました。
    直ぐに元に戻りました。
    画面コピー付きのわかりやすい説明、有難うございました!

  12. fujita より:

    Outlook起動時に閲覧ウィンドウがオフになるのでイライラしてましたが、
    おかげ様で元に戻すことができました。
    ありがとうございました。

  13. tyataro より:

    有難うございます。
    元に戻りました。
    非常に助かりました、感謝します。

  14. mm より:

    解決しました。どうもありがとうございました。

  15. 博多のサン太 より:

    なんか変と思いながら使ってて、今日になってセーフモードでってことが分かり、
    このセーフモードって何?から始まり、ネットで探すと、終了時に異常終了したからだと・・・。それから、あれこれとしたけど修復できず、困り果てて、検索ワードに「解決方法」を付け加えて、やっと、ここに辿り着き、「これだよ、これ!」と確信し、書かれているアップデートをアンインストール!!
    お陰様で、無事解決できました。
    ブログでこのページを紹介しておきます。
    解決方法が分からず苦労されている方がおられるはず!!
    有難うございました。助かりました。

  16. 札幌の雪だるま より:

    今日はoutlookが突然セーフモードで起動し、検索をかけると2011年から順番に検索しだすようになり、20万件のメールでは使い物にならなくなって、途方に暮れているときに、NETで検索したら、この解除法が見つかりました。Windows7でしたので、KB3114409を削除して再起動したら、無事、元に戻りました!感謝致します。

  17. ペーター より:

    ありがとうございました。幸い一発で直りました。

  18. 町工場の社長 より:

    作業効率が悪く非常に困っておりました。
    わかりやすい説明でIT音痴の私にもすぐに解除でき、本当に助かりました。
    一言お礼が言いたくてコメントさせていただきます。
    有り難うございました。

  19. たぁちゃん より:

    メールを作成後、送信ボタンを押すと直ぐにメールが送信するので「おかしいなぁ」と画面を見るとセーフモードになっていました。
    知識のない私にとってネット検索で直ぐにこの対処方法を見つけて、無事、元に戻すことができました。
    浪費した時間が少なく、たいへん助かりました。

  20. RON より:

    先週の12/10のマイクロソフトの自動updateでoutlookがセーフモードになり
    もとの環境に戻したくてアンサーデスクに問い合わせたが2010年oficeの対応は
    有料窓口になるという冷たい対応だったためNECコンタクトセンターに問い合わせたところ
    まだ対応策が解らないので数日経過を見て再度ご連絡下さいとの返事でした。
    私は次のupdateで直るかも知れないと待っていたが一向に直らないため
    インターネットで検索すれば何か解るかも知れないと思い検索したところ当サイトにHITし
    解決しました。有難うございました。今後も当サイトを活用します。
    ちなみにマイクロソフトのコミュニティは解りずらく使いにくい。

  21. しげ より:

    jokさん
    解決しました!
    知らないうちにアップデートされて、Outlookの表示がおかしくなって困っていました。
    まさかアップデートのファイルのひとつを削除しなければいけないとは思ってもおらず、とても助かりました!
    本当にありがとうございます。
    本来なら、Microsoftがユーザーに告知すべきことだと思います。抗議したいくらいです。Windows10の売込みばかりに熱を上げないで欲しいです。

  22. seeenz より:

    数日前、outlookのセーフモードに気づき、当方なりにいろいろ試しても復旧ならず、諦めておりましたところ、本日このサイトを知り、ご指示のとおりのアンインストール作業で復旧しました。セーフモード故か、メールの設定したものが間もなく元に戻ってしまう等の不都合も解決しました。
     ありがとうございました。お礼まで。

  23. 真凛 より:

    最近起動時の状態がおかしいとは思いつつ今朝セーフモードで立ち上がってることに気がつき、このやり方で修復できました。
    情報提供ありがとうございました

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です