windows.oldフォルダを削除出来ない人必見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

皆さんはwindows7からwindows10などにアップグレードした後にCドライブに「windows.old」フォルダが出来ているのは気がつきましたか?

windowsold1

このフォルダはwindowsのアップグレードを行ったときに前バージョンのデータの一部がこのwindows.oldフォルダに入るようになっています。

コレ何に使うの?って思ったかと思いますが、例えばwindows7からwindows10にアップグレードした後に、1ヶ月間だけは、元のwindows7に戻せる事が可能なのですが、その際にwindows7で使うデータとなるわけです。いわばバックアップみたいなものです。

お使いのパソコンの環境によりますが、このフォルダのデータが結構大きくて何十GBとかになっているのではないでしょうか。

もう元のバージョンに戻すことがない人にとってはタダのゴミファイルでしかないですよね。

そしてフォルダを普通に削除しようとした人もかなりいるはず・・・。

windowsold2

しかしこのように普通にフォルダを削除しようとするとアクセス拒否されてしまいます。

このフォルダを削除するには一手間かかるんですが、今回はその厄介なフォルダの削除の方法を紹介します。

1.「スタート」→「すべてのアプリ」をクリックします。

1

2.「すべてのアプリ」から「Windows管理ツール」をクリックし展開すると

「ディスククリーンアップ」があるのでそちらをクリックします。

windowsod12

3.ドライブの選択画面が表示されるので「windows.old」フォルダが入っているドライブを選択し、「OK」をクリックします。基本的にはCドライブになるかと思います。

windowsold4

4.「ディスククリーンアップ」画面が表示されるので、

画面下の「システムファイルのクリーンアップ」をクリックします。

windowsod5

5.再度、ドライブの選択画面が表示されるので先ほどと同じドライブを選択します。

windowsod6

6.こちらも先ほどと同じく「ディスククリーンアップ」画面ですが

ここでは新たに「以前のwindowsのインストール」という項目が表示されているはずです。

このファイルをチェックします。そして「OK」をクリックします。

※「初期設定ですと、削除するファイルにいくつかチェックがしてあるので

必要あるもの以外はチェックを外しておくとよいでしょう」

windowsod7

7.このような画面が表示されるので、「ファイル削除」をクリックします。

windowsod8

8.警告画面が出ますが、これは説明通りで全バージョンのwindowsに戻せなくなりますというものです。「はい」をクリックします。

windowsod9

9.ディスククリーンアップ作業が開始するのでしばらく待ちましょう。

この作業が終わると「windows.old」フォルダの削除が完了します。

windowsod10

先ほどまであった「windows.old」フォルダがなくなっていることが分かります。

windowsod11

これで作業は終わりです。

スポンサーリンク

コメント

  1. […] windows.oldフォルダを削除出来ない人必見!皆さんはwindows7からwindows10などにアップグレードした後にCドライブに「windows.old」フォルダが出来ているのは気がつきましたか?このフォルダはwindowsのアップグレードを行ったときに前バージwindows-sousa.com スポンサーリンク […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です