windows10のお気に入りの場所や同期方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

windows10にアップグレードしたあとにMicrosoft Edgeを使ってるけど、

今までのお気に入りが入ってなくて困っていませんか?!

今回はMicrosoftEdgeのお気に入りの同期方法を紹介します。

まず同期させる前にお気に入りの場所から説明します。

お気に入りの場所ってどこ?

ブラウザにお気に入りの同期をさせる前にまずお気に入りフォルダに正しくデータが入っているかも含めて確認しないといけません。

もし入ってなかったらこのフォルダにお気に入りを入れるようにしましょう。

そうしないと同期されませんので注意してください。

1.「スタート」から「すべてのアプリ」をクリックします。

1

2.「すべてのアプリ」から「windowsシステムツール」をクリックし展開します。

お気に入り同期1

そうすると「PC」という項目が表示されるのでこちらをクリックします。

この「PC」というのはwindows7で言う「コンピュータ」にあたるものです。

ここから各ドライブにアクセスすることになります。なので使う頻度も多いかと思います。

※よく使う方は「PC」を右クリックし、「スタート画面にピン留めする」をクリックしましょう。これで次回からスタートボタンのパネルに表示されるようになります。

お気に入り同期2

3.「コンピュータ」画面から「ローカルディスク(C)をクリックします。

お気に入り同期3

4.「ローカルディスク(C)」が表示されるのでここから「ユーザー」をクリックします。

お気に入り同期4

5.「ユーザー」フォルダから「現在ログインしているユーザー」のフォルダ名が表示されているかと思うのでそちらをクリックします。

お気に入り同期5

6.「お気に入り」というフォルダがあるのでそちらをクリックします。

お気に入り同期6

この中に入っているデータがお気に入りデータとして同期しますので。

必要な物があればここでデータを移しておきましょう。

お気に入り同期7

MicrosoftEdgeのお気に入りの同期方法については

次のページで紹介します。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です