windows10でフォルダなどのファイルを共有する設定方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

windows10でローカル接続されているパソコンとフォルダ等を共有する設定についてご紹介します。

この設定をすることで、家庭などで複数台パソコンを使う場合に

作業データを共有して使えるようになるので大変便利になります!

この設定内容はログインしているユーザーが

administrator(管理者)権限を持っていないと行えませんので

注意してください。

ファイル・フォルダ共有するための事前設定

この設定はファイル・フォルダ共有したいお互いのパソコン

すべてに設定してください。

例えばAとBのパソコンがあり

AのパソコンからBの共有フォルダにアクセスしたい場合でも

AとBの両方のパソコンで設定を行います。

3台以上ある場合でもすべてのパソコンで設定をしましょう。

1.「スタート」から「設定」をクリックします。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%891

2.「設定」から「ネットワークとインターネット」をクリックします。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%892

3.「ネットワーク設定の変更」から「共有オプション」をクリックします。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%893

4.「ゲストまたは、パブリック(現在のプロファイル)」の設定を展開します。

「ネットワーク探索」設定で「ネットワーク探索を有効にする」を選択します。

次に、「ファイルとプリンターの共有」設定で「ファイルとプリンターの共有を

有効にする」を選択します。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%894

この設定が完了したのちに

「ネットワーク」をクリックすると

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%895

このようにネットワーク一覧の「コンピュータ」に先ほど設定したパソコンの

PC名が表示されます。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%896

指定のフォルダを共有フォルダに設定する

1.共有させたいフォルダを右クリックし、「プロパティ」を選択します。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%897

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%898

2.「共有」タブから「詳細な共有」をクリックします。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%899

3.「このフォルダーを共有する」にチェックを入れます。

次に任意で「共有名」を入力しましょう。

最後に「アクセス許可」をクリックします。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%8910

4.「共有アクセス許可」の設定画面が表示されるので

「Everyone」を選択した状態で「アクセス許可」の

「フルコントロール」の許可のチェックボックスをクリックします。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%8913

このように許可のチェックボックスすべてにチェックが入ります。

そして「OK」をクリックします。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%8914

5.「詳細な共有」の設定画面で「適用」をクリックし

その後に「OK」をクリックします。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%8911

6.共有設定が完了すると、下記の「ネットワークパス」

が表示されるようになります。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%8912

設定が完了した状態で

もう一度

ネットワークをみてください。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%896

このように設定した「共有したいフォルダ」が表示されこのフォルダに

アクセス出来るようになります。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%8915

今回の設定内容では家の中でアクセスできることを想定したものですので

アクセス許可は「フルコントロール」にしてありますが

読み取り専用等の設定も可能ですので用途に応じて試してみると良いですね。

共有フォルダにパスワードなしでアクセスする設定

共有フォルダにアクセスする際に相手のログインユーザーアカウントのパスワードなどを

求められますが、その入力が手間な時には、下記の設定を行うことで

パスワード入力なしでアクセスすることが可能になります。

1.「ファイル・フォルダ共有するための事前設定」の手順3の

「共有オプション」画面に行きます。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%b1%e6%9c%893

2.そして、こちらの画面で「すべてのネットワーク」の展開します。

共有1

3.次に、「共有を有効にして、ネットワークアクセスがある場合はパブリックフォルダー内のファイルを読み書きできるようにする」にチェックをいれ、

パスワード保護共有項目の「パスワード保護共有を無効にする」にチェックを入れ、

最後に「変更の保存」をクリックし、設定完了です。

共有2

共有フォルダを解除する方法

共有を有効にしているフォルダの解除の方法ですが、

1.まず対象の共有されているフォルダを右クリックします。

共有3

2.次に、「共有」タブをクリックします。

共有4

3.「共有タブ」にて「詳細な共有」をクリックします。

共有5

4.「詳細な共有」画面にて、

「このフォルダーを共有する」をクリックし、チェックを

はずします。そして「適用」をクリックし、最後に

「OK」をクリックします。

共有6

これで共有フォルダの設定解除が完了になります。

 

 

スクリーンショット-2017-02-01-5.15.34-1

keishiのプロフィール
早稲田大学社会科学部卒業/27歳
就職もせずにぷらぷらしていた25歳の時にWebを活用したビジネスの可能性に気づき、特にパソコンが得意だった訳ではないが0からサイト作りやアフィリエイトを学ぶ。
参入後1年で月収200万円2年目に月収1700万円を達成し自由な生活を送っている。現在は法人企業向けの経営指導やマーケティングコンサルにも力を入れている。
>>>詳しいプロフィールを漫画で読む<<<

 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です