[2017年版]windows10でyoutube動画をスマホやパソコンにダウンロードする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

youtubeでbgmを聞いたり何度も動画みたいっていうもの結構ありますよね。

たとえば外出先でスマホでyoutubeで動画を見てるとすぐに

通信料の上限が超えてしまいます。

そんな時には、前もってよく観たり聞いたりするものをダウンロードして

いつでも観たり聴いたりできるようにしたら便利じゃないですか?

そんな方法をご紹介します。

youtubeの動画をダウンロード保存するには

youtubeというものが世に広まったおかげで、

youtubeの動画をダウンロードする方法が簡単になりました。

では早速ご紹介します。

1.まずダウンロードしたい動画を開きます。

youtube1

2.次にこの開いているページのURLをコピーしましょう。

youtube2

3.そして次に下記のURLにてダウンロードサイトを開きます。

http://youtube-video-download.info/

youtube3

4.このサイトにて先ほどコピーした動画のURLを張り付けます。

そして、「動画変換」をクリックします。

youtube4

5.そうすると動画のサムネイルが表示されます。

そしてここで動画の形式を選択しますが、基本的には「mp4」で問題ありません。

youtube5

6.ここで、動画が自動的に再生されますが、気にしないで

画面右下の下矢印をクリックしましょう。

youtube6

7.そうするとダウンロードが開始されます。

これで動画のダウンロード完了です。

実際にダウンロードしたファイルはこのような感じになります。

youtube7

これでインターネット環境がないところでもこのファイルを持ち歩けば

いつでも見られることができるようになります。

※著作権等の関係がありますので、あくまで個人利用のみで使用しましょう。

youtubeでBGMなどの音楽をmp3に変換してダウンロードするには

動画のダウンロードにつづいて今度は音楽などをiphoneなどに持ち歩いて聞く場合の方法を

ご紹介します。


1.まず初めにダウンロードしたい動画を開きます。

youtube8

2.そして動画のURLをコピーします。

youtube9

3.次に下記のサイトにアクセスします。

http://www.theyoump3.com/japanese/

そして先ほどコピーしたURLを張り付けます。

最後に、「変換」をクリックします。

youtube11

4.「変換」をクリックするとこのような画面に切り替わるので

「DOWNLOAD」をクリックします。

これでmp3に変換されたものがダウンロードできます。

youtube12

youtubeでダウンロードした音楽をスマホに入れて聞くやり方

先ほど紹介したダウンロードしたmp3のデータをせっかくならスマホに入れていつでも

聴けるようにしたいですよね。その方法もあわせてご紹介します。

※スマホの中でも「iphone」を使っている方が多いので

iphoneでの方法を例にご紹介します。

1.まずitunesを起動しましょう。

2.itunesを起動したら

「ファイル」→「ファイルをライブラリに追加」をクリックします。

youtube13

3.そして先ほどmp3に変換したファイルを選択しましょう。

そして「開く」をクリックします。

※変換したファイルは基本的には「ダウンロード」フォルダに格納されているかと思います。

youtube14

4.これでitunesにファイルが追加されました。

youtube15

5.あとは、iphoneを接続し、「音楽を同期」します。

ここでは先ほど追加したmp3データは「不明なアーティスト」と認識されていますが

そのまま選択していただければ問題ありません。

ファイルにチェックをいれ、適用をクリックします。

youtube16

これでiphoneへのファイル転送が完了しました。

実際にiphone側のミュージックアプリで開くと

下記のような感じになります。

IMG_0554

以上です。

これで自分の好きな音楽などを入れて聞けるようになります。

※先ほどもお伝えしましたが、著作権が絡みますので

あくまでの個人利用のみでお使いください。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です