windows10でインターネットなしになってしまう場合の解決法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

windowsXPやwindows7を使っていた時はこのような現象が起こらなかったのですが

私自身もwindows10を使いだして「インターネットなし」になってしまう現象に

しばしば遭遇します。

今回はこのインターネットなしになってしまった時の解決方法をご紹介します。

□再起動する

特に時間もかけずにサクっとインターネットなしを解決できる方法です!

私自身が実際にこのインターネットなしになったときは迷わずこれを行います。

というのもこの現象が起きるタイミングとしては、最初に電源を立ち上げた際に起こりやすいので何か作業を始める前に解決もできます。(それよりインターネット繋がってないと何も作業できないので一番最初に解決させようとしますよね笑)

もし仮に作業している最中にインターネットなしに気が付いてしまった場合は、一度作業中のものを保存して再起動を行いましょう。

私自身の体感としてはこの再起動する方法であれば、ほぼ再起動後にはインターネットなしは復旧しています。

□デバイスマネージャーからネットワークドライバをインストールしなおす

今まではインターネットにつながっていたのにある日突然パソコンをつけたらつながらくなってしまった場合には手順1をしていただければほぼ復旧できますが

手順1の方法でも解決できなかった場合はこのネットワークドライバの再インストールを行ってみましょう。

※この方法は一度ドライバを入れなおす関係でインターネットなしになっているパソコン以外にインターネットにつながっているパソコンがないとそちらからドライバをダウンロードしてくるなどできなくなる可能性がありますのであまりわからない方でこの作業をやる場合は

注意が必要です。

1.まず初めにコントロールパネルをクリックします。

コントロールパネルの開き方については下記の記事をご参照ください。

コントロールパネルの開き方

2.コントロールパネルを開いたら次に「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

3.「ハードウェアとサウンド」画面から「デバイスマネージャー」

4.「デバイスマネージャー」画面から「ネットワークアダプター」を

ダブルクリックします。

5.そうするとネットワークアダプターメニューが展開されるのでそこから

対象のネットワークアダプターを選択します。

※画像では複数表示されていますが特殊な環境でない限り1個だけしか表示されない

のでその1つを選択しましょう。

6.対象のネットワークアダプターを選択した状態で右クリック

メニューから「デバイスのアンインストール」をクリックします。

7.デバイスのアンインストールをすると対象のネットワークアダプターが

項目からなくなっているのが分かります。

8.次に「ネットワークアダプター」項目を選択した状態(水色枠)で

デバイスマネージャーのメニューにある「操作」→「ハードウェア変更のスキャン」

をクリックします。

9.そうすると最初に削除したネットワークアダプターがインストールされ

再表示されます。これでネットワークドライバの再インストール完了です。

今回は上記2つの方法を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

もともとインターネットにつながっていたパソコンでこのような

「インターネットなし」の状態に陥った場合は冒頭でもお伝えした通り

最初にご紹介した「再起動」をすることでほとんど解決できるかと思います。

スポンサーリンク

コメント

  1. yukki より:

    こんにちは。

    中古ノートを購入してからずっとWifiが「インターネットなし セキュリティ保護あり」で使えず、ネットワークケーブルで接続していました。
    何とかWifiで接続できるようになりたいとあちこち検索してみましたが、やっとこちらでデバイスのアンインストールを試して接続できるようになりました。

    ありがとうございました。^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です