windows操作

Windows10の操作方法をメインにご紹介しています。

windows10

Windows 10 MobileでLINEを使う方法

投稿日:

今のインスタントメッセンジャー的サービスの中ではかなりシェアが高いと思われるLINE、専用アプリは実はユニバーサルアプリ(UWP版)でWindows 10 Mobileにもリリースされています。

Windows 10 Mobileリリース後のかなり早い時期から公開されいていましたので、スマートフォン向けのメジャーなサービスの中ではかなり早い時期でのアプリのリリースで、個人用のアプリの少ないWindows 10 Mobileでは先駆け的存在でもあります。

また、UWP版としてリリースされていますので、同じアプリをパソコンの方のWindows 10でも利用可能なところも特徴的です。

今回はこのLINEアプリをWindows 10スマートフォンで利用する方法を説明します。

Windows ストアからインストール

Windows 10 Mobileでは基本的にアプリは公式アプリストアであるWindows ストアからインストールする形になります。そのためにはまず、ストアアプリを起動します。

スタート画面では手提げ袋型アイコンのタイルをタップします。

usage23_01

 

ストア アプリの画面では一般的には右肩にある虫眼鏡型のアイコンのボタンでアプリを検索します。

usage23_02

 

今回、ストアアプリ起動時には、たまたま告知画面にLINEアプリのバナーが表示されていましたので、こちらをタップしてLINEアプリインストール画面を呼び出すことももちろん可能です。

検索文字列の入力枠に今回は「line」と打ち込んで検索を行っています。

usage23_03

 

検索結果が表示されますので、LINEのアイコンをタップします。

usage23_04

 

「取得済み」との記載になっているのは、このWindows 10スマホで利用しているのと同じMicrosoftアカウントを使った別の端末で、LINEアプリをインストールしたことがあることを示しています。

LINEのインストール用の画面が表示されますので、「インストール」のボタンをタップします。

usage23_05

 

インストールが完了すると、すべてのアプリのリストにもLINEアプリが登録されます。

usage23_06

 

最初の起動はこちらから行うことになると思いますが、LINEをよく使われる方は、スタート画面にピン留めするのが良いでしょう。

こちらのアイコンをタップしてLINEアプリを起動します。

LINEアプリを起動して既存のIDとパスワードを利用する場合には、「ログイン」ボタンをタップします。

usage23_07

 

LINEのアカウントを持っていない、または、別アカウントを使いたい場合には「新規登録」ボタンを使います。

既存のIDとパスワードでログインするには、次の画面にID(メールアドレス)とパスワードを入力します。

usage23_08

 

入力後に「確認」ボタンをタップします。

usage23_09

 

これでWindows 10 Mobile端末でLINEが利用可能になります。

アカウントの引き継ぎ

現在のLINEのサービスでは、スマートフォンからの利用は1アカウントで1端末のみが使える制限が課せられています。Windows 10スマホでLINEを利用する以前に、他のスマートフォンでLINEのサービスを利用していた場合、データなどの引き継ぎにはLINEアプリの引き継ぎ機能を利用します。

例としてAndroidスマホからの引き継ぎを行う場合には、以下のように操作します。

AndroidスマホのLINEアプリを起動したら、ギア型のアイコンのボタンをタップします。

usage23_10

 

設定画面が開いたら「アカウントの引き継ぎ設定」をタップします。

usage23_11

 

アカウントの引き継ぎ設定の画面では、「アカウントを引き継ぐ」の後ろにあるスイッチをタップします。

usage23_12

 

次の確認画面で「OK」ボタンをタップすることで、引き継ぎ設定が行えるようになります。

usage23_13

 

Windows 10スマホ側で起動したLINEアプリから、引き継ぎを行いたいIDとパスワードでログインを行います。

usage23_09

 

すると、次の確認画面が表示されますので、引き継ぎを行って問題がなければ「確認」ボタンをタップします。

usage23_14

 

引き継ぎ手続きの確認のために認証番号がSMS経由で送られますので、これを送信する先を携帯電話の電話番号で指定します。

usage23_15

 

電話番号に間違いがなければ確認画面で「確認」のボタンをタップします。

usage23_16

 

SMSで送られてきた認証番号を入力して「次へ」ボタンをタップします。

usage23_17

 

初期設定の画面が表示されます。設定内容に問題がなければ「確認」ボタンをタップします。

usage23_18

 

これで引き継ぎ設定も完了です。

usage23_19

 

以上の操作でWindows 10 Mobile端末に設定を引き継ぐ形で、LINEのサービスが利用可能になりました。

usage23_20

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-windows10

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

windows10でリモートデスクトップ接続を使う方法

    windows10のリモートデスクトップ接続の使い方を紹介します。   1.「スタート」画面にて、「すべてのアプリ」をクリック。     &n …

windows10でMicrosoft OneDriveを使用してみる。

Windows10でMicrosoft One Driveを使ってみました。 このOne Driveというのは、簡単にいうとクラウドにデータを保存することで家はもちろんのこと出先など、場所を問わずにテ …

windows10のアカウント追加とアカウント種類の設定方法

Windows 10の通常のセットアップ手順では、必ず最初にサインインするためのユーザーアカウントが何らかの形で作成されます。 同じパソコンを別のユーザーが使う場合など、最初に設定したアカウント以外の …

windows7のリモートデスクトップの使い方

パソコンが2台以上ある方は使うことになるであろうリモートデスクトップ。 私もパソコンを2台持っている関係で、結構使ってたりします。 今はサクサクっと使えていますが、使い始めた当初はいろいろとわからない …

windows10 mobile のウイルス対策について

windows10 mobileのウイルスの対策ソフトって出てないですよね。 じゃあどうやってウイルス対策したらいいの?!ってことなんですが、 実は、現時点で対策しなくて良いみたいです。 それに、ウイ …