windows操作

Windows10の操作方法をメインにご紹介しています。

windows10

Edgeで拡張機能をインストール・利用する方法

投稿日:

Windows 10では標準ブラウザ的な扱いになっている新ブラウザのEdge、モダンなブラウザらしく、ChromeやFirefoxなどのように拡張機能のモジュールを追加することで、いくつかの機能を増やすことが出来ます。

この記事ではEdgeに拡張機能を導入する方法をご紹介します。

Windows ストアから拡張機能をインストール

初期のEdgeでは拡張機能のモジュールは、Edge単独でインストールを行う形になっていました。

今はそのあたりの手順が変更になり、Edge側から拡張機能のインストールの手続きを行うと、Windows ストアアプリが起動してそちらからのインストールの形になります。

ただ、実際に拡張機能を導入するときには、最初はEdge側からスタートするのが楽でしょう。

まずは、ウィンドウ右肩にある「・・・」アイコンのボタンから、オプションメニューを表示して「拡張機能」を選択します。

usage34_01

 

すると拡張機能に関するメニューに表示が切り替わり、現在インストール済みの拡張機能とWindows ストアへの誘導のリンクが表示されます。

「ストアから拡張機能を取得する」をクリックします。

usage34_02

 

ストアのアプリが起動して、Edgeの拡張機能を検索した状態の画面が開きます。

ここから必要な拡張機能を探すことになりますが、Edgeの拡張機能モジュールはまだまだ数が少なく、本当に必要なものが見つからない可能性もあるかもしれません。

この記事では「OneNote Web Clipper」を導入してみます。

usage34_03

 

この拡張機能は無償で利用可能です。「インストール」のボタンをクリックします。

usage34_04

 

同じMicrosoftアカウントでサインインしている他のPCにこの機能をインストールしているため、インストールボタンの上の表示が「この製品を所有しています。」になっています。

インストールが無事完了すると「インストール」ボタンが「起動」ボタンに切り替わります。これをクリックします。

usage34_05

 

するとフォーカスがEdge側に切り替わり、新しい拡張機能(ここではOneNote Web Clipper)の有効化を行うメニューが表示されます。

そのまま「有効にする」ボタンをクリックします。

usage34_06

 

以上でOneNote Web Clipperが利用可能になりました。

usage34_07

 

Edgeの拡張機能、OneNote Web Clipperの使い方の例

OneNoteは機能的にはEverNoteのマイクロソフト版、といったイメージのアプリ+サービスと考えてもらえば良いと思います。

色々な書き込みやWebからクリップした情報などをクラウドストレージのOneDrive上に保存して、同じMicrosoftアカウントを利用する複数のパソコンやスマートフォンから参照・更新が出来る仕組みです。

ほぼフル機能版のOneNoteをWindows 10パソコンであれば無償で利用可能です。

OneNote Web ClipperはEdgeで表示しているWebページの情報を、OneNoteに「クリップ」するための拡張機能です。

OneNote Web Clipperがインストールできたことのウェルカムページを、試しに「クリップ」してみます。

そのためにはEdgeのオプションのメニューからOneNoteのアイコンのボタンをクリックします。

usage34_08

 

最初の一回はMicrosoftアカウントでのサインインを求められます。

usage34_09

 

サインインすると、3パターンでクリップを作れることが分かります。

usage34_10

 

ここではページ全体をOneOnteに保存してみます。

usage34_11

 

ちなみに、記事の本文、ページ全体の他に、ブックマークとしての保存も可能です。

usage34_12

 

「クリップ」ボタンをクリックすると、ページの内容がOneNote形式で保存されます。

usage34_13

 

OneDrive上にあるOneNoteのノートブックを開いてみると、先ほどのOneNoteインストール完了のWebページが丸ごと保存されていることが分かります。

usage34_14

 

実際の拡張機能の使い方は、もちろんそれぞれの拡張機能によって異なります。

機能の起動が必要な形の機能では、OneNote Web Clipperと同じように、オプションのメニューから起動してやる形になるはずです。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-windows10

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

windows10でウインドウ枠の幅を設定変更する方法

windows7では設定項目があり変更可能だったものがwindows10では 設定項目がなくなってしまったため簡単に変更できなくなりました。   そのウインドウ枠の幅の変更方法をご紹介したい …

Windows10標準のメールアプリの基本的な使い方

Windowsには一時期マイクロソフト製のメールアプリが標準ではインストールされなくなりました。サードパーティのメールアプリ開発メーカーからの訴えで、EUあたりが独占禁止法を適用してそれにマイクロソフ …

windows10のアイコンのショートカット作成の方法!

アプリを起動するときに、毎回すべてのアプリから探してクリックするのは かなり面倒だと思いませんか?それを解決するのがこのアプリのショートカットです! これを使えば、デスクトップ上に頻繁に使うアプリ等の …

Windows 10でのアクションセンターの開き方は?非表示や通知無効にする設定方法

Windows 10では各種通知は基本的に「トースト」呼ばれるギミックを通して行なわれます。   多くの通知は従来の通知の仕組みとは異なってログが分かりやすい形で残り、「アクションセンター」 …

windows7のスタートアップ削除方法

パソコンを使っていて、いつの間にか変なアプリが起動されるようになったことはないですか? いろいろアプリをインストールして気がつかないでスタートアップに設定されているなんていうのは結構あるかと思います。 …