windows操作

Windows10の操作方法をメインにご紹介しています。

windows10

windows7のデフラグをスケジュールで行う設定方法

投稿日:2015年7月19日 更新日:

windows7に標準でインストールされているディスクデフラグツールの設定方法を紹介します。

まずこのディスクデフラグツールですが、デフォルト設定では有効になっています。
なので、ほかのメーカーのデフラグソフト使ってる方とか、デフラグは必要ない!という方は
今回の設定方法で無効にするようにしましょう。

1.「スタート」ボタンから「すべてのプログラム」をクリック

デフラグ1

 

 

2.「アクセサリ」をクリック

デフラグ2

 

3.「システムツール」をクリック

デフラグ3

 

4.「システムツール」から「ディスクデフラグツール」をクリック

デフラグ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.「ディスクデフラグツール」画面が表示されます。

初期設定のままだと左の赤枠のスケジュールが組まれています。

この設定を変更するには右の赤枠の「スケジュールの構成」をクリックします。

デフラグ4

 

 

6.「スケジュールの変更」画面が表示されます。

ここでスケジュールの変更を行うことになりますが、ほかのデフラグソフトを使ってるから必要ないって

方は「スケジュールに従って実行する」のチェックを外してあげると、このディスクデフラグツールでの

デフラグが行われないようになります。

 

次にスケジュールの構成の設定を順番に説明します。

頻度・・・毎日、毎週、毎月で設定できます。

日・・・ここでは頻度の設定内容によって設定項目が変更されます。

頻度で「毎日」を選択した場合はこの設定は必要ないのでグレイアウトになります。

毎週を設定した場合は、月曜日から日曜日までの曜日を設定します。

毎月を設定した場合は、1日~31日の日付を設定します。月末に行うように設定したい場合は

「最終日」という設定項目がありますのでそちらを選択しましょう。

時刻・・・ここで何時にデフラグを行うか、1時間単位で設定できます。

ディスク・・・使用しているハードディスクの中でどれをデフラグするのかを選択します。

最後にOKを押します。

デフラグ5

 

 

これで設定は完了になります。

 

 

※ただし、このデフラグ設定で注意するのが

このデフラグのスケジュールが実行されるためには、設定した時間にパソコンが起動している事が条件になります。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-windows10

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

windows10のディスプレイの解像度の変更方法

windows10でディスプレイの解像度を変更する方法を紹介します。   1.「スタート」→「設定」をクリックします。 2.「設定」→「システム」をクリックします。 3.「システム」画面の左 …

Windows10でPDFファイルを開く方法

どんな機器でも同じフォーマットで文章を閲覧可能なPDF形式。とても便利でファイルサイズも小さく、表示もとてもキレイです。 Windows 10でこのPDFファイルを扱うにはどうしたらよいでしょうか。 …

Windows10にLiveメールをインストールして使う方法

以前のWindowsに標準で搭載されていたOutlook Expressに代わるメールアプリとして、Windows 7向けなどに提供されたのが、Windows Essentialsに含まれているWin …

Windows10標準のメールアプリの基本的な使い方

Windowsには一時期マイクロソフト製のメールアプリが標準ではインストールされなくなりました。サードパーティのメールアプリ開発メーカーからの訴えで、EUあたりが独占禁止法を適用してそれにマイクロソフ …

windows10のスクリーンキーボードの設定方法

windows10でスクリーンキーボードの設定方法を紹介します。 キーボードが突然壊れたりして予備を持ってなかったりしたときなんかに結構使える ツールなので覚えておいて損はありませんよ!   …